夫婦の絆を表す婚約指輪|指輪の相場を調べておこう

リング

愛を伝える逸品

花嫁

結婚後のスタイルも予算に

婚約指輪は、結婚後つねに身につける結婚指輪と比べて、その必要性が問われることがあります。ですが、婚約指輪も生涯持ち続けるものです。結婚生活のスタートを意味する婚約指輪は、ある意味では結婚指輪よりも重要なものかもしれません。婚約指輪には、ダイヤにいちばん人気があります。ダイヤの持つ輝きと安定した品質が、多くの女性の憧れとなっているからです。また、婚約指輪にダイヤが選ばれるのは、固い石を身につけることで、いままでの悪い縁を絶ち切り新しい道を歩むことができるからともいわれています。婚約指輪を選ぶポイントは、素材・デザイン・予算になります。まず素材と宝石の材質を決める必要があります。ダイヤを選ぶ方が大半ですが、それ以外にルビーやサファイアが硬度が高く婚約指輪に適しています。ダイヤの場合は、4Cといわれる基準がありますので、事前に内容を確認しておくことが大切です。特に、4Cの中の重さを表すカラットと、輝きの度合いを決めるカットによって、ダイヤの価格が大きく変わります。きわめて肝心なことは、予算を決めることです。結婚に向けて挙式などの費用、結婚後の住まいなどのライフスタイルを考慮する必要があります。また、素材にも注意が必要です。特に、金属アレルギーがある方には、事前にどの金属に反応があるのかを確認しておくことが必要です。現在は、反応が出にくい素材でつくられた婚約指輪もあります。静岡県には、多くの宝石店がありますが、事前に好みのブランドやデザインを決めて各店舗を廻れば時間の節約に繋がります。静岡駅周辺や静岡県浜松市には、百貨店や専門店があります。また、静岡県御殿場市には、大型のアウトレットもありますので、ドライブがてら出掛けるのもひとつの方法です。